スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリクリ@2010
今年のクリスマス

もしママの病気が悪性で進行していたら
入院してそのまま帰って来れなかったんだって

だから
サンタさんからのプレゼントは少し早めに貰っておいたって
ママが入院する前に僕にくれたんだ

でも
結果良性で帰ってこれて
みんなでクリスマスが過ごせるって喜んでたよ

PC230002.jpg

リースなんかひっぱり出してきて
LEDのライトを巻き付けてチカチカさせてた

PC240008.jpg

クリスマスメニューは
ピザにローストターキーにスモークサーモンのサラダ

PC240015.jpg

食後にはケーキも待ってたよ

PC240016.jpg

今夜は特別って
僕も生まれて初めてちゃんとしたケーキを食べさせてもらったんだ

また来年もみんなで楽しく過ごそうね

スポンサーサイト

ママの居ぬ間に・・・
この度入院して10日間程家を離れたあたし

久々に帰ってみると

君の出来る事(芸)が増えてるではありませんか

PC240004.jpg

バンザイとか

バイバイとか

髪をブラシでとかす真似をしてみたり

何にも頼らず自分でたっち出来るようになったり

10日会わないだけでも
しっかり成長してるんだなぁ


入院生活
初めての病気での入院生活を終え
昨日無事に退院しました

心配された腫瘍も
病理の結果、良性

最悪の場合は
今回腫れていた右卵巣・卵管だけでなく
左の卵巣・卵管・子宮も取ると言われていたのですが
免れ、最良の結果となりました

開腹手術だったので
腹腔鏡手術よりは回復が遅いですが
傷の痛みも日に日に軽くなり
普通に生活するのには困らない程度になってきました

そしてなんと言っても
自宅はいい

もうしばらくは
母に甘えて
ゆっくりゆっくりするつもりです


☆★☆ 点滴 ☆★☆

今回の入院で判明したのですが
あたしの血管、、、
おじいちゃん・おばあちゃん並みに細いらしい

病院で一番点滴が上手いと言われる先生でも取れず、、、
結局オペ室に入ってからなんとか血管を見つけてもらえたけど
見る人、見る人にハテナ顔されるあたしの腕

7回程刺し直され
気が付けば内出血でアザだらけ~

PC170050.jpg


☆★☆ 食事 ☆★☆

去年
出産の時に同じ病棟に入院し
その時は産科の食事だったために減塩食で全然おいしくなくて

今回も同じだったら嫌だなぁ、と半分は諦めてたんですが
今回は普通食で結構美味しく頂けました

12月11日 無題1 無題 PC110034.jpg

12月12日 PC120035.jpg PC120037.jpg PC120039.jpg

12月13日 無題2 無題2 無題2 *午後オペ

12月14日 無題2 無題2 PC140042.jpg

12月15日 PC150043.jpg PC150044.jpg PC150045.jpg

12月16日 PC160046.jpg PC160047.jpg PC160048.jpg

12月17日 PC170049.jpg PC170051.jpg PC170052.jpg

12月18日 PC180054.jpg PC180055.jpg PC180060.jpg

12月19日 PC190066.jpg PC190067.jpg PC190068.jpg

12月20日 PC200069.jpg PC200071.jpg 無題1

  
☆★☆ オペ ☆★☆

点滴&マスクにより麻酔が入って来ると
本当に一瞬で意識が無くなって

起こされた時には4時間半も経過していたのに
そんなに時間が経っているなんて思わない程でした

起こされる直前
それはそれは綺麗な光景の中に居て
広い広い草原に黄色い花の絨毯。
広くて青い空。
今まで生きてきた中で一番心地が良い空間。

本当に気持ちが良かったので
起こされたのが不愉快に思ったくらい

あの景色は忘れられません。

実は
あたしがオペをした日は
5年前に実の姉を無くした命日でした。

もしかしたら
一瞬でも姉に会えるかも知れないと期待してたのですが
結局は会えなかったけど

あのまま
あの黄色い草原に居たら会えたのかも知れないですね


☆★☆ 先生&看護師さん ☆★☆

あたしが入院した病院
先生も看護師さんもみんな感じが良いんです

出産した時も思ったけど
なんていうかアットホームであったかい

ベテランの方も多いんだけど
若い方も多くて気さくに話しができます。

先生はオペ後の回診なんかでもよく気をきかせてくれるし
看護師さんもすごく話しやすいので
不安・不満なく入院生活を過ごせました

そして驚きがっ

去年君を出産した時に
研修に来ていた学生さん。

出産にも立ち会ってくれて
立ち会い拒否の旦那さんに代わって
ずっと手を握っていてくれた子。

その子がこの春から病棟で勤務していて
あたしの事も覚えていてくれて
すっごい話しが弾んで弾んで

マイミクになる仲になっちゃいました

でも彼女は
他のクリニックとかも経験してみたいという事で
年内で退職してしまうらしく

本当に再会するにはギリギリのタイミングで
正に運命って感じです


☆★☆ お隣さん ☆★☆

入院中
お隣のベットの方とも仲良くなりました

その方は腹腔鏡だったので
あたしの次の日にオペで
あたしより先に退院していきましたが

携帯とメアドを交換し
お互いに復活したらランチする約束です

↓その方の退院の時に頂いたお菓子

PC180059.jpg


☆★☆ 傷 ☆★☆

傷はおへその下を縦に12センチ程で済みました。

悪性の疑いが濃かったので
横に切るよりも縦が良かったらしいのです

それでも
悪かったらおへそをまたいでへそ上にも傷が行く
とも言われていたので
これだけの傷で済んで良かったです

<<続きを読む>>に術後の傷の写真をアップしています。
まだテープとかが貼ってあるので直には見れないけど
見たくない方はスルーして下さい。




Read More →


日程決定
少し前の事ですが
10月末のある日

いつもの様に朝食の支度をし
さて食べるぞってなった頃
今までに体験したことの無い様な下腹部の痛みに襲われました

同じ日のお昼頃
もう一度さらに痛くなり
救急車を呼ぼうかと思ったのですが
だんだん痛みも治まったので様子を見ていたのですが

その日はそれからずっと横になっていても
我慢出来る程度の鈍い痛みが続き
翌日病院に行きました

すると
7~8センチの右卵巣の腫れ(卵巣嚢腫)が見つかり

その後の精密検査でさらに
腫れてる卵巣に腫瘍も見つかりました

そして
悪性の可能性もあるという事で開腹手術をする事になり

その手術日程が本日決定しました

年内は手術の予定がいっぱいと言われていたのですが
なんとか年内にしてくれて
12月11日(土)・入院
12月13日(月)・手術
です

出産以外での入院は初めてだし
全身麻酔も体にメスを入れるのも初めて

婦人科系では最も多い手術のうちのひとつだとは分かっていても
やっぱり緊張しますね

そして
腫瘍が悪性だった場合
やれ転移が無いかだとか
やれ放射線治療の辛さだとかに怯える日々が待っている訳です

もちろん良性な事を願いますが
こればっかりは分からないですからね

もちろん医者は
悪性の可能性がある今の段階では
ハッキリした事は言いません


どんな結果であれ
立ち向かって行くだけですね

家族の為に
くじけてばっかりではいられません


そ~なのぉ~ その後の後 ・・・主婦のサガ・・・
以前の記事(そ~なのぉ~ その後)で決定した
あたしの new 携帯 docomo SH-03C

発売日も決まり
店頭での予約も始まって
その次の日に予約までしました


しかし
重要な事に気が付いてしまったのですっ

主婦であるあたしは
地元にある
激安の殿堂・ドンキホーテ
をよく利用しているのですが

無題

ドンキホーテって携帯サイトの会員になると
クーポンが使えて対象商品がかなりお得にゲットできるんです

もちろんあたしも携帯サイト会員なわけですが

スマートフォンってどうなのよ
てことです。

あたしが買い替えようとしてた SH-03C はスマートフォンなのですが
スマートフォンって携帯サイト見れない


調べてみると
「iPHONE と エクスペリアは対応」ってなってて
それ以外のスマートフォンは×らしいのです

最近いろんな会社からスマートフォンが出て来ているので
そのうち対応になるとは思いますが
今使えないのは正直痛い

な訳で
泣く泣く予約も一旦キャンセルした次第でございます

そして一度スマートフォンへの乗り換えを決意してしまったあたしは
フルタッチパネルに強い憧れを抱き

そこで
次は1~2月発売予定ってなってる
SH-05C に目を付けました

こちらはフルタッチパネルですが
携帯なので安心・安全
しかも
今あたしが使ってるデジカメよりもカメラの画素数良い

この機種が発売された頃に
ドンキのサイトの事とか
機種の使い勝手とか色々比較検討し new 携帯を決めたいと思います

買い替えを決意してから
なんだかんだで
長い戦いになって来たわ~


| home |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。