スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3周年記念日
今年の結婚記念日は
TDSに行ってきました





平日って事もあり
空いてるだろうと予想してたんだけど
ところがどっこい春休みなのを忘れてた

学生たちでごったがえしてましたよ。。。



今までずっとランド派で粘ってきて
せっかくの機会って事で行ったのに
苦い思い出に。。。

そのうちいつかリベンジしてやるー



帰りは月島で途中下車



もんじゃ食べて帰りました

疲れたけど
jr.君のおいしい顔に癒された

スポンサーサイト

2周年記念日
今日は2周年の結婚記念日

大震災による影響で
スーパーにもコンビニにも食材が無い為
食事はいつもと変わらない感じで

でも
少しだけでも気分を変えようと
お花を買ってきました

Picture_1300186321278.png

よく行くお花屋さんでちょうど特売をやっていて
たくさんの種類の中からよりどり2束で500円
かなりかなりお買い得

なんならもう2束買えば良かったと
帰宅してから激しく後悔してしまいました


そんな花たちを生け

Picture_1300186366038.png

あとはケーキ

売ってないのを覚悟で買いに行ったのですが
売ってた

Picture_1300186433076.png

地震の影響で休みになっていた旦那さんと一緒に
3人でおやつの時間に頂きましたよ

夕方には
みんなでお散歩

Picture_1300186553088.png

すべり台を
下から登る

Picture_1300186636008.png

こんな普通の時間が
愛おしくて特別な時間だと
改めて感じました


※今回からスマホで撮った写真をアップです。
なんせ今まで使ってたデジカメよりも画素数良いので。

そして
スマホにしたら絶対欲しかった写真加工のアプリがあって
今そのアプリにめっちゃハマっているので
ブログ画像もちょっとアートっぽい感じになってます。

飽きる(めんどくさくなる)まで
しばしお付き合いください。


1周年記念日
今日は結婚記念日でした

君が居るので外食も出来ないし
夕飯は何にしよっかなーとスーパーをウロウロ

こんなん見つけました

P3150010.jpg

ラブパスタ

一目惚れで購入し
ハートのサラダになりました

P3150011.jpg

P3150012.jpg

メインは牛スネ肉の赤ワイン煮込み


コーンスープで楽しいディナーになりました

そしてそして
買っちゃいました

タカノのケーキ

P3150063.jpg

P3150064.jpg

レアチーズケーキなんですが
イチゴたっぷり
甘すぎず
正に”上品”って感じのお味

また今度
何か機会があったら違うのも買ってみよー

そんな訳で
結婚してからあっという間だった年間。

これからの年も
家族平和に暮らせますよーにっ


入籍
ホントは挙式当日
式の前に提出しようと思ってた婚姻届け。

でも
挙式前日はダーリンも実家へ帰る予定で
挙式の前にふたりで提出しに行くのはちょっと厳しいか
って事になり。

先日3月18日(水)大安。

婚姻届け無事提出。

晴れて正式に夫婦になりました。
結婚まで⑮
結婚式当日の朝
これまでずっと曇りだったり雨だったお天気もこの日は快晴。

この日1日は花嫁さん。

式場に着き
花嫁部屋に通され
ドレス(白)を着る。

メイクをして貰ってヘアも整える。

その時
支度を終えたダーリンがあたしの部屋へやって来た。

なんか照れるね。

そしてあたしの準備も整い
チャペルでの2人の写真撮影があってそれからリハーサル。

神父さまとご挨拶。

その時
あたしの父親がやって来た。

緊張の面持ち。

リハーサルも終わり
ダーリンと一緒に準備部屋へ戻る。

ゲストの入場も終わり
いよいよ本番に呼ばれる。

緊張しすぎて吐きそうになる。

音楽と共に開かれる扉。

バージンロードの先にはダーリンが待ってて。

友達の笑顔も見えた。

式の全体を通してリハーサル通りになんて出来なかったね。

でも
なんか感動したね。

一度退場してから再度チャペルで集合写真撮影。
それからロビーみたいな所でしばし自由撮影時間があって。

式は滞りなく無事終了。

次はパーティ。

00467.jpg

ドレスも白からカラーに変えてヘアもチェンジ。

パーティタイムの始まり。

流れは前にアップした感じで
みんな楽しんでくれるかどうかめっちゃ不安だったけど。
それなりだったね。

00468.jpg

パーティも終了しゲストのお見送り。

1人1人と喋れて良かった。

なんだかあっという間に終わっちゃった。

みんな口を揃えて言う様に
あんなに時間掛けて準備するわりには当日は早い。

それから服も髪も普段の様になって
花嫁さんの1日が終わる。

その後友達が待ってる居酒屋へ移動して再度乾杯(ジュースで)

ほんとにほんとに楽しい仲間達に感謝。
ほんとにほんとに素敵な日を持たせてくれた両親にも感謝。

やらなくてもいいと思ってた式だけど
やっぱりやって良かったと思う。

感謝・感動しきりの日。

スタッフの連絡ミスでちょっと予定と違って残念な所も実はあった。

でも今言ってもしょうがないし
それより
そんな事があっても心穏やかで居られる自分が居た。

みんなの気持ちみんなの期待に答えられるようにしないと。

頑張ろうねダーリン。

00469.jpg
結婚まで⑭
はい。
当日のネイルのご紹介~~。

結婚が決まった時から当日のネイルは悩んでて
ドレスが決まった時にさらに悩み始め。

暇さえあれば
色々なネイルチップやらネイルシールとかを見て回ってたあたし。

月に入ってそろそろ本気で考えなきゃなって時になって
可愛いと思ってたチップが売り切れてるとか
そんな時に限って可愛いって思えるチップに出会えなかったり。


2日前に出会ったのが100均にあったシール。

家にあったまだ何も手を加えてないノーマルネイルチップを
自爪に合わせてカットして普通にマニキュアを。

そこに100均で出合った激安シールを貼って出来上がり。

00465.jpg

ネイルチップ+ネイルシールで200円。
あとはごくわずかなマニキュア代。

計200円チョットのネイルには見えないよねっ♪

ちなみにこの日
ワキのムダ毛の徹底処理をしときました。あは。
結婚まで⑬
やっと。
やっと。。。

昨日3月15日(日)無事終了しました。結婚式。

準備を始めてから半年。
長かった様な短かった様な日々。

とりあえず当日の様子や感想などはまた違う記事にするとして。

結婚式関連の記事一挙3件公開。

その1・どうしてもネタバレしたくなかった事。
その2・当日のネイルの準備。
その3・当日の感想。

そいではいきまっす。(長文)

えっと
当日ゲストを迎えるにあたって
どうしてもネタバレしたくないって事ってゆーのはやっぱり
「引出物関連」「演出関連」じゃないでしょーか。

これにはホント頭を悩ませた。

多分1番考えたんじゃないかなって思う。

まず引出物関連としては
「引出物」「引菓子」「プチギフト」。

これらは式場から頂いたカタログの莫大な品物たちの中から
たった1つづつ選出しなきゃならない。

00462.jpg

見れば見る程何にして良いのか分からなくなってくる。

引出物は最初
「貰う方も楽だし~。今や定番だし~。」
なんて感じでカタログギフトにしようと思ってたんだけど
あれこれ眺めてるうちに
「センスの良いお皿のセットとかでもいいな~」
とか
「カタログギフトって実は結局あんまり欲しいものって載ってないよな~」
とか思ったりもし出す。

ま~結局は
考えも一周してカタログギフトに落ち着く。

でも
あたしたちが決めたカタログギフトは
商品選び終わったら写真アルバムに出来るスグレモノ。

ポケットに差し込むタイプのアルバムに商品のカードが入ってて
選び終わったらそのポケットに写真でもどうぞ~ってな感じで。

男性ゲスト・女性ゲスト・未婚カップルには色違いのお揃いで
って表紙のデザインは送り分けしてみた。
(中身はみんな一緒なので。。。念のため)


次に決めたのが引菓子。

コレはダーリンが即決めしてくれたので楽チンでした。

ちなみに2個セットのリングケーキで
決めた理由は「自分が1番たべたいから」だそう。

ゲストさまに差し上げるものだから自分は食べられないのにね。。。

自分が食べる用に多く頼めば食べられるけど
そんな事はいたしません~。残念っ。

それからプチギフト。

コレが一番
引出物よりも悩んだかも知れない。

だってサンプルの数があり過ぎる。

も~
アレもいい・コレもいい。

全くまとまらない。

「物」よりも「食べ物」がいっか。と思っても
それこそ金平糖・飴・チョコレート・クッキーなどなどなど。。。

式の時は桜の便りも聞けそうな頃だよな~とか思って
桜にちなんだ感じにしよっかな~とか。。。

無難に当たりはずれの少ないクッキーにしよっかな~とか。。。

かと言って「物」にしようと思うとなおさら大変で
耳かきやらマグネット・ミニボールペンとか・クマさんのマスコットとか。。。

も~意味分かんなくなっちゃってダーリンに託し。

そして決まったのが「ホワイトチョコかけストロベリー(2個入)」

00463.jpg

これも「自分が食べたいから」って。。。

そしてこちらはちょっと余裕をもって発注してたから
ダーリンお見事いくつかゲットすることになるのです。

そしてそして「引出物関係」よりもさらにさらに頭を悩ませたのが「演出関係」。

まず
誰にも余興をお願いしない方向でいたあたしたちは
自分達でなんか演出を考えなきゃならない。

それと共に要所要所で使うBGM。

演出に関しては一応の段取りとして進行表みたいなのはあったものの
それにしても何もしないってなるとゲストも飽きちゃうそうで
それこそネット検索したりゼクシィ読んだり
司会をお願いした方と相談したりしながらつつ決めてゆく。

そんなこんなで出来上がった進行がコチラ ↓

 1・ゲスト乗船
 2・新郎新婦入場
 3・新郎ウェルカムスピーチ
 4・乾杯
 5・歓談(しながら司会者より新郎新婦紹介)
 6・祝辞(3名)
 7・お台場前で停泊、撮影
 8・ケーキ入刀
 9・ブートニアプルズ
10・ブーケプルズ
11・プレゼント大会
12・新婦両親への手紙
13・記念品贈呈
14・両家代表謝辞
15・新郎謝辞
16・新郎新婦退場
17・送賓

てな流れに

特に9・10・11の部分ね
何やるか悩んだのは。

11のプレゼント大会で用意したプレゼントは

新郎賞「200円のスクラッチ×20枚」3組
新婦賞「ディズニーペアチケット」1組

00464.jpg

(ディズニーチケットはあと1組あっても良かった。
って後になって思ったりもした。。。)

そんなこんなで進行も決まり。。。

さらにさらにさらに頭を悩ませたのがBGMっ。

自分の中での変なこだわり。
音楽大好きっ子のあたしとしてはBGMに妥協は出来ない。
(ホントはあんまり誰も聞いてないんだろうけど、自分的に。)

ホントにホントにホントに悩みまくった。。。
最初に使いたいなって思ってた案から1周も2周も。。。

10周くらいまで巡り巡って落ち着いたのがコチラ ↓

ゲスト乗船・愛を込めて花束を / superfly(コレ、ちゃんと流れてたかな?)
新郎新婦入場・純恋歌 / 湘南乃風
乾杯・LUV PARADE / MISIA
ケーキ入刀・バンザイ / ウルフルズ
両親への手紙・ハナミズキ / 一青窈
記念品贈呈・MOTHER / seamo
新郎新婦退場・voyage / 浜崎あゆみ
送賓・永遠にともに / コブクロ

あぁ。。。疲れた。。。

ってな訳でネタバレしたくなかった
「引出物関係」「演出関係」はこんなんだけど。

ま~
式が終わるまでは大丈夫かな?
みんな楽しく過ごしてくれるかな?
って不安がつきまとい。

今思ってみれば
もうちょっと気楽に考えても良かったな~って部分もあるけど。

でも自分で自分に頑張ったっって言ってあげれるかな。
結婚まで⑫
7日の土曜
夜ダーリンが我が家へと引っ越して来た。

それから日曜を過ごし昨日から日常が始まって
楽しいっちゃ~楽しいけど
家事全般・生活の事とか
ちゃんとやってけるのかってゆー不安もあったり。

まっ
でも今日から数えて結婚式まであと5日。

役所の書類関係と結婚式を残すのみ。

頑張るぞ~!
結婚まで⑪
この間の日曜日
3月1日は式場にていよいよ最終打ち合わせだった。

00454.jpg

司会をお願いした方も一緒に
式の進行や入れてもらうアナウンスなどの最終確認。

参加ゲスト人数・パーティーの席次・引出物・引菓子・プチギフトの数の決定。

手作り品とかパーティーに使う小物など
持ち込み品は当日忘れて焦るのが嫌だったからこの日に持って行って確認。

それから最後に最近激太りしたことを心配してるあたしの為に
プランナーさんのご好意で当日着るドレスをもう回試着させてもらい
そんなこんなで最終打ち合わせも終了。

後は当日までに用意するほんの少しのものの準備をしたら完了。

当日を待つのみ。

00455.jpg

去年の夏から準備を始めて
もうあれから半年。

いろいろバタバタで忙しかったな。

でもやっぱり式は出来て嬉しいかも。

ゲストのみんな
楽しんでくれたら嬉しいなぁ。
結婚まで⑩
しばらく滞ってたなぁ。。。このカテ。

って事で一気に2記事アップしようと思いまっす。

まずは手作りクマちゃんのご紹介♪

最初はウェルカムベアーは作る予定じゃなくて
特に用意しようと思ってもいなかったんだけど
一通り手作り品の制作を終えてちょっと落ち着いた頃
「時間もあるし、やっぱ作るか~」
ってなって前に手芸屋さんで見かけた手作りキットを購入。

00448.jpg

毛のフワフワ感とかちょ~可愛い。

セット内容は
型紙と生地とリボンとか手足を止めるとかの小物。

00449.jpg

説明書を読みながら生地の型を抜く。

00450.jpg

で、この時になってようやく気付く。。。

毛のある生地だからカットすると半端なくホコリがたつ。
手には常にホコリ取りとガムテ。

このホコリとの格闘はクマちゃん完成まで続くのであ~る。

ここから夜の少しの時間を利用して
手縫いでチクチクと地味~な作業を繰り返すこと約2週間。
(作業しない日が半分くらい。)

完成したのが ↓ この子たち

00451.jpg

00452.jpg

00453.jpg

式の当日はダーリンとあたしに変わってゲストの皆さんをお出迎え。
結婚まで⑨
一昨日22日の木曜日
やっと指輪が届いた☆

貧乏カップルにつき婚約指輪は無し。

せめて結婚指輪はチョットいいのにしよっかと思って
好きなハワイアンジュエリーで探してたんだけど
マリッジ用のオーダーリングだと結構お値段張っちゃう。

ど~しよっかな~って悩んでネットで色々検索してた所
「手作り結婚指輪」って文字が目にとまる。

リングの型を取るための元型を作れるんだって。

もちろんデザインや金属の素材・石を入れたり
内側に文字を入れるのも自分次第。

文字通り世界でつだけのオリジナルリング。

これは素敵と思って資料請求。

00417.jpg

ダーリンにも相談したらOK出たから早速予約。

2008年11月30日 。

作成の当日はちょっとした小旅行気分♪

なんてったって工房は宇都宮。

00418.jpg

渋谷から湘南新宿ラインで宇都宮へ。

約1時間50分。

ダーリン昼寝。
あたし読書。

00419.jpg

宇都宮でお昼を取って
さらにローカルな電車に乗ること17分。

やっと目的地に到着。

00420.jpg

工房の人が駅まで迎えに来てくれて
そこから車に乗って工房へ。

デザイン・地金・石とかのサンプルを見せて貰って色々決めてく。

デザインはごくシンプルで
ってゆうダーリンの希望を考慮しつつ。

石を入れたり内側に入れる文字を決定。

そしていよいよ作業台へ。

一回練習をして次に本番。

お互いのリングを作り合うってコトにしたから失敗出来ない。

作業中は真剣そのもの。

00421.jpg

出来あがった元型から型を取って
金属を加工してくれるのは工房でやってくれるから
あたしたちはこの作業だけで終了。

練習で作った試作と
その場でプリントアウトした写真を貰って帰宅。

00422.jpg

あれから2ヶ月 。

来ました来ましたっ!!

00423.jpg

00424.jpg

箱を開けるとこんな手提げ。

その中に入ってた箱を開けると、、、

00425.jpg

可愛いボックスが。

00426.jpg

きゃ~きゃ~~!!!!!
出来てる~~~~~~~~~~!!!!!

もぅテンション上がりっぱなし。

もっと近くで見てみよっ。

00427.jpg

00428.jpg

石はダイヤとダーリンとあたしの誕生石。

グラデーションになってるの。

内側の彫刻も可愛いっ♪

宇都宮まで行くのとか結構大変だったけど
やっぱ手作りにして良かった~~!

結婚まで⑧
昨日はお待ちかね衣装合わせ!

式の当日は両家の両親も衣装を借りるという事で
昨日はダーリンのお母さんとあたしのおかんも同行して留袖の柄選び。

式場に到着して衣装の担当さんと軽く挨拶を交わし衣装部屋へ。

00410.jpg

荷物を置いて早速ドレスを物色。

新作ドレスも見せてもらったりして。

試着は白ドレス3着・カラードレス3着の計6着。

その中から
今回は決定したドレス
ではなく悩んだ挙句候補から外れたドレスをご紹介。

。。。だって、本番着れないんだもん。
。。。残念なんだもん。

まずは白ドレス。

00411.jpg

00412.jpg

こちらはすっごく豪華なデザインで
着た時「凄いっ!」って歓声を上げた程。

特にうちのおかん大絶賛で「これに決めなよ」な勢い。

でも難点がひとつあって
ものすご~~~~~く重い。

しかもあたしには一目ボレしたドレスがあって
ホントに最後の最後まで悩んだ結果
一目ボレの方に決定。


次にカラードレス

00413.jpg

00414.jpg

とっても優しいピンクのドレス。

めっちゃ気に入った。

がっ
決定した方のドレスも「華」があって結構気に入ってたのよね。


「白がわりとおとなしめのだから
カラーもピンクだと印象が弱い」
というおかんの猛抗議を受け入れピンクは却下。

ってな訳でドレス2着決定に至った。

そしてあたしのドレス決定後
・ダーリンのタキシード
・おかん達の留袖の柄選びがあって
たっぷり2時間半の衣装合わせになった。

(あたしのドレス選びに大半の時間を費やしたけど)



当日の衣装(白ドレス)チラ見せ~~~~♪

00415.jpg
結婚まで⑦
一昨日出した招待状今日にはみんなに届いてるかなぁ。

招待状くらいは
このブログに来てくれる子にも届いてからのアップにしようって思って☆

先月12月10日
式場での第回目の打ち合わせは招待状。

都合により平日の打ち合わせとなって
あたし1人で行く予定だったんだけど
たまたまこっちに来てたおかんも行きたいってことになりふたりで訪問。

チャペルと試着室を見たいって言うおかんのために
担当さんに言って見学させてもらった。

ドレスの多さに「お母さんも着たい~~」なんて言って
なかなか場所を離れようとしなかった愉快なおかん。

「コレいいね」とか言い合いながら物色しつつ
まぁ趣味の違いもあるし「あたしコレがいい~~」とか言ってると
「それってどうかな~」とかいう会話もになって担当さん苦笑い。

そんなやりとりもありつつ。。。

本題に戻りまっす。

打ち合わせでは招待状のサンプルを何種類か見せてもらって
その中でもあたしが一番気に入ったのがコレ ↓ 。

00392.jpg

ポイントはなんと言ってもこのキラキラ。

00393.jpg

サンプルの中にはアイビー(植物)のとかシンプルなのとかあって
おかんには
「もっとオーソドックスなのにしたら」
とか言われたんだけど。

気に入っちゃったものはしょうがない。


強行。

招待状の中に書くメッセージとか文字のフォントとかを決めるのにも一苦労。

何種類もの中から一応決めたんだけど
ここはあたしも折れた。

フォントはホントは「教科書体」的な感じなのにしたかったんだけど
おかんの強い反対に合い普通に明朝体に。

中のメッセージは ↓ の通り。

00394.jpg

<新春の候 皆様にはお健やかにお過ごしのことと
お慶び申し上げます
このたび私たちは 結婚式を挙げることになりました
これまでそれぞれの道を歩んできた私たちですが
これからは二人でしっかりと手をとり
長い道のりをゆっくり大切に歩んでいくことを誓いました
つきましてはささやかながら心ばかりの宴を
設けたいと存じます
お忙しい中まことに恐縮でございますが
皆様のご出席を 心よりお待ちしております>

打ち合わせをしてから約1週間後に招待状のセットが届き
メッセージの入ってる招待状・式場までの地図・返信ハガキ・集合時間の付箋と
祝辞や受付をお願いしてる人にはそれぞれの付箋を入れる。

00395.jpg

封筒に貼った円切手。

00396.jpg

返信ハガキに貼った円切手。

年末からウチに来てたダーリンと中身の最終チェック。

そして All OK ♪

封をした後にシールを。

00397.jpg

写真じゃ分かりづらいな~。。。

ホントはシルバーの印刷でキラキラしてて可愛いの。

00398.jpg

最終形はこんな感じ。

ひとりひとりの顔を思い浮かべて心を込めて封をしたの。

この気持ちも一緒にみんなに届いてますよ~にっ。
結婚まで⑥
いや~緊張したぁ。

昨日、両親の顔合わせ。

あたしの親が地方に住んでて
なかなか段取りがつかず準備を先に始めてたけど
やっと正式に両家のご対面。

まず会場を決めるにも一苦労。

顔合わせなんてどんな所でやったらいいのかなんてまるで検討つかないし
とりあえず結婚準備サイトで情報収集。

みんなホテルのレストランとかでやってるみたい。

んじゃ
あたしたちもそうするかってコトで
両家の中間地点あたりの街に狙いを定める。

まず
ネットでその土地のホテルを検索して
それからそのホテルにどんなレストランがあるか。

そして個室があるかどうか。と料金。

料理は和食に決めてたから
そのように探したら2軒のホテルが候補に上がった。

その2軒のホテルで料理の値段や個室の使用料等を比較。
今回使用させてもらったトコに決定。

先月のアタマ頃に下見と予約を兼ねて一度訪問。
個室の雰囲気も良かったし個室使用料なしってコトで即決。

00370.jpg

日にちと時間だけ押さえて
料理のコースは後で電話で予約すれば良いとのこと。

00371.jpg

今月アタマに料理の予約して昨日に至る。

顔合わせの前日は「明日はどんなことを話そう?」の家族会議。

あたし達の結婚は
ダーリンにあたしのウチの名前を名乗ってもらう形になるから
その事もきちんと話し合わなきゃならないし。

大丈夫かな~。。。
大丈夫かな~。。。

って不安のまま当日を迎え
両家緊張の初対面。

あたしとダーリンはお互いの両親には会った事があるし
仲良くさせてもらってるから
わりとリラックスてたんだけど問題は親。

すんごい緊張してんの。

その緊張が個室全体を包み込み
話し
止まる止まる。

あたしとダーリン変な汗かいて苦笑い。


でも食事の前の乾杯する頃には段々打ち解けてきて。

お酒飲めないダーリンがあたしのおとんにビール注がれちゃって
(グラス半分くらいだけど)
一口で飲み干してたのには驚いた。

ダーリンもダーリンなりに気を使ってくれて。

献立はこんな感じ。

00372.jpg

、、、細かすぎて読めないか。
(改まった席だけど、、、記念だから撮ってきちゃった)

ホントはね~
食事を済ませてから改まった話しをする予定だったんだけど
料理が出てくるペースを考えると時間内に納まらないっ
てな訳で食事しながら色々話すことに。


結婚後の名前の件。

ダーリンの両親に了解を頂くべくあたしのおとんが切り出す。

一応ねダーリン長男だし、、、
おとんも緊張してただろうにね、、、

ダーリンのおとん「そんな昔じゃないし、別にいいですよ」
ダーリンのおかん「ウチは男の子3人もいるから1人くらいは」
な~んて返された時にはもう腰砕けちゃうよね。

ダーリンたまらず「軽いな~~(汗)」と突っ込む。

こっちはこっちで色々気にしてたトコもあったからね。

ま~
でもこれでやっと不安材料が無くなって一安心だよね~~

なんだかんだ言って終わりの方には結構会話も弾んでたし
良かった良かった。

クリスマスシーズンって事で
ホテルのロビーにおっきなツリーが飾ってあったから写真撮ってお開きに。

00373.jpg
結婚まで⑤
はい。
今回はウェルカムボードでっす。

リングピローで覚えたリボンの花を応用してウェルカムボードも作っちゃお~。

00353.jpg


3色のバラを用意。
それとB4サイズのフレーム。

00354.jpg

100均で見つけた藤のツルとミニバラのガーランドでリースの土台を作って。

00355.jpg

同じく100均にあったおもちゃのリンゴに手芸用針金を付けて。

00356.jpg

こいつらでリース作成。

00357.jpg

それからハガキサイズのカードに
PCからダウンロードした飾り枠とウェルカムメッセージを入れて。

00358.jpg

額のアクリルに穴を開けてリースを留めて台紙にカードを貼って完成。

00359.jpg

これを作るのに
デザイン考えるトコからいくつか試作も作ったりして。

結構頭悩ませて時間かかったわりに
おとなしめの出来だわね。
結婚まで④
結婚式で使う小道具っていろいろある訳で
その中で「リングピロー」と「ウェルカムボード」は
手作りしようということにした。

地元にある手芸屋さんにあったリングピローの手作りキット。

いろんな種類があったんだけど
”いかにも”なハート型とかはあんまり好みじゃなくて
リボンで作るバラに惹かれて ↓ の丸型のに決定。

00330.jpg

そのまんま使っても脳がないから自分なりにアレンジ。

飾りのリボンを変えて
葉っぱもプラスすることに。

00331.jpg

まずはリボンでバラを作る。

コレなかなか要領を得ないと難しくて
最初に作ったコ目は結構ブサイク(笑)。


それも味か~って前向きに考えよう。

形の違う2種類のバラを4コずつ、8計コ。

00332.jpg

それからリングを置くクッション部分を作成。

綿をぎゅうぎゅうに詰め込むのが結構大変だった。

0333.jpg

それから土台を作って
そこにリボンのバラと葉っぱとリング置きのクッションをはめ込む。

00334.jpg

土台にレースを縫いつける時
裏表がどっちか分かんなくて
結局分かんないまま仕上げてしまった。

こうゆうトコいかげんなあたし。

00335.jpg


それでもなんとか形になったから良しとしよう。

本番ではダーリンの甥っ子にリングボーイを頼む予定。

バラが取れて落ちないように
しっかり補強しとかなきゃ。
結婚まで③
今回は式場見学の時の記事をアップしちゃいまっす。

はい。

またまた「リングピロー」軽~くスルーでっす。

んでは行きまっす。

見学に行こうと思ってた会場は
品川に2ヶ所と横浜に2ヶ所の計4ヶ所。

中でもやっぱり一番気になるクルージングパーティーの出来る会場
(結局はここに決めた)を最初に見学して
同じ日
その足で品川の別会場の見学に行くことに。

1ヶ所目の会場に着く時
手前で橋を渡るんだけど
そこから会場直結の船着場に船が停泊してるのを見つける。

C1A5.jpg

「あれだ~あれに乗るんだよ~」
なんてワクワクしながら会場に到着。

プランナーさんに一通り施設を見せてもらって
いざ乗船!

出航してから船長さんの挨拶があって
それからこのフェアに参加してたカップル全10組(くらいだったかな?)
みんなでシャンパンで乾杯。

ワンプレートのプチ試食あり。

C5B7B2A6BDA7BBEEBFA9.jpg

一流ホテルのレストランでもないからね
ちょ~美味しい訳じゃないけど

マズくなければOKでしょ。

(ゲストのみなさんごめんなさい)
(あ!でも、生ハムとサラミがめっちゃウマかった)

そんなこんなで宴も進み。

A5D5A5B8A5C6A5ECA5D3.jpg

フジテレビ前でしばし停泊。

そこでオプションの船上バーベキュー試食。

A5D0A1BCA5D9A5ADA5E5A1BC.jpg

こちら
一度は「あたし達の式でもやろうねっ」って言ってたんだけど
当日のお天気がどうなるか分かんないので敢え無く却下。

約2時、
目一杯クルージングを楽しみ
素敵な写真も撮ってもらって。

式場見学と言うより
ただ単にクルージングを楽しんだだけになっちゃった。

A3B2A5B7A5E7A5C3A5C8A5ECA5A4A5F3A5DCA1BC.jpg

それから式場に戻って
プランとかの細かい話しを聞いて1ヶ所目の見学は終了。

 ↓↓ 場所移動 ↓↓

2ヶ所目の会場はホテル。

受付をすませてパーティー会場のテーブルに案内されるとお茶菓子にチョコが。

A5C1A5E7A5B3A5A2A5C3A5D7.jpg

その時
あたしは気付いた。

チョコの包み紙に
なんとあたしたちの名前。

A5C1A5E7A5B3BEAE.jpg

ダーリンと一緒になって驚いてると
してやったり顔のプランナーさん。

思うツボ。

ここの会場のお目当ては
全天候型のガーデンチャペル。

A5D1A5F3A5BBA5C1A5E3A5DAA5EB.jpg

自然光の中光をいっぱいに浴びての式。

素敵~~♪

それからチャペルに直結になってるガーデン。

A5ACA1BCA5C7A5F3.jpg

デザートビュッフェをしたり花火をしたり
ど~んな要望にも対応できるんだって。

すげ~。

A5D1A5F3A5BBB2F1BEEC.jpg

落ち着いててアットホームなパーティー会場はあたしの心を動かす。
この会場もいいな~~~マジ。

がっ!!!

見学も終わってダーリンと話してたら
ダーリンはやっぱり船とその会場のスタッフさんの対応が
いたく気に入ったらしく。

その日のうちに1ヶ所目の会場にしようって決まっちゃった。

なのであたしたちの会場見学はわずか2ヶ所で終了。

見学に行った2週間後には契約も済ませ。

今思うと
会場決まっててもいいから
見るだけでも他の会場も見ておけば良かったかも~。
結婚まで②
※前回に予告した「リングピロー」とは内容が異なります※

今日
11月11日はあたしの親の結婚記念日。

今朝仕事の前におとんにおめでとうメールを。
(忘れてたらおかんが可哀相だから敢えておとんに)

普段おとんとは全く離れて暮らしてる為誕生日とか年始とか
なんかのきっかけが無いとなかなか連絡取らない。

うちのおかんは、、、

知ってる人も多いとは思うけど明るく優しく聡明な人。

それに比べておとんは、、、

無口で厳しく不器用な人。

小っさい頃からおとんよりおかんになついてたあたし。

今回結婚することになったのも
最初はこっちに来てたおかんに報告しておとんに伝えてもらった。

それから初の個人的な連絡。

メールの返信が来た時もせいぜい
「ありがと」くらいの内容だと思ってたんだけど、、、

「ありがとう、〇〇(あたし)も幸せに」

って。。。

たった1行。
それだけのメールだったけど
なんか不覚にもちょっとウルっと来ちゃったよ。

そうゆうこと言う人じゃないから
きっとこのメールで精一杯の気持ちだったんだと思うと
ダメだね。。。

メール保護しちゃった。

結婚することになって
いろんな人からおめでとうを言ってもらって
その度に「この人達の気持ちを裏切っちゃいけない」
って心を改める良い機会をもらってる。

それでも
どこかでまだ実感って湧かなくて、
やらなきゃいけないことに追われるだけの毎日なんだけど。

今日のこのおとんからのメールには感慨深いものがあった。

これからまた準備で忙しくなるけど頑張るぞ~。

00286.jpg

次回は「リングピロー」アップしようと思うけど、、、
また気が変わったり他にアップしたいことが出来るかもだから、、、

もう予告はしませ~ん。あしからず~。
結婚まで①
うわっ!!
マジやばいっ!!
ちょっとビックリして言葉が出ないっ!!

いや~~~
こんな事もあるんだね~~~。

ふぅ。。。

落ち着け
あたし。

ちょっとテンション上げ過ぎだ。

。。。

なんでこんなにテンション上がっちゃってるかっていうのは
記事の後半に書くとして。

まず
新しく作ったこの「うぇでぃんぐ」のカテゴリについて。

かなり前の記事で「結婚する事になった」ってのは軽く書いたけど
当日までの道のりをブログにアップしようかどうかずっと迷ってた。

別に内緒にしたい訳じゃないんだけど
式にご招待する子もここを覗きにきてくれてるから
「当日のお楽しみ」にした方が良いのかどうか。

でも決めた。

てか結婚絡みでどうしてもアップしたい事が発覚したのっ!!

式にご招待する仲間の中でも
このブログの存在を知ってるのはごくわずかだし。

その子達の楽しみは奪っちゃう事になるけど
ここはあたしの日記だからね
色々書くよ?

ネタバレもはなはだしい。
大バレです。勘弁してちょうだい。

では行きまっす。

まず第1回目の今日は式場について。

あんまりお金も無いし
派手な事はしたくないあたし達。

でも親と友達くらいは呼んで「式」的なものはしないとね~。
って言ってて(あたしの親の強い希望もあり。)。。。

でもさ
ホテルとかだとあたし達的には豪華になり過ぎ。

って事でほんと質素で
多分普通の式場を想像されちゃうと困っちゃうくらいなトコに決めたんだけど。

要は形だけでも出来ればいいのよ。うん。

00267.jpg

一応チャペルもあるし。

良い良い。

でも
ここの式場は
もともとタキシードとかドレスのアパレルメーカーだったらしくて
ドレスの用意は半端なかった。

シーズンごとに最新ドレスも入荷してるトコロも良い。

しかも
どのドレスを着ても料金変更ナシ。

めっちゃ安い式場のくせにこのドレスの品揃えは凄い。

見学しに行った日も見せてもらったんだけど
どこから手を付けていいか分かんない位の量だった。

ダーリンも「試着の日が思いやられる」って。

00268.jpg

ちなみにドレスは式用の白とパーティー用のカラーの計2着。

カラードレスは何色にしよっかな~
とか考え中。


式が終わった後のパーティー。

ここがあたしたちの番のこだわりっ。

00269.jpg

船上パーティー決行☆

普通のホテルの披露宴とかだと何をしていいのか分かんなかったから。。。

船だったらさ
もうそれだけで軽くイベントでしょ?

そんな位がちょうどいいよね~。って。


そうそう
冒頭でやけに上がってたテンションの理由ってのが正にコイツで。

あの
今CMで放送されてるオンワード(23区とか自由区とか)のCM。
「自由区」の方にはあたしの大好きな中山美穂が出てる。

そのCMがなんとっこの船で撮影されたんだって。

今まで知らなかったんだけど
今日この船のHP見てたら書いてあったのっ。

マジやばいよ~~。

って何がやばいのかあんまり上手く言えないけど。

あたしにとってミポリン(古っ!)は神なのです。

ただの偶然とは分かってても
なんか感動してしまうのです。

しかもよりによって
自分が結婚するタイミングでこの偶然があるなんて。

めっちゃ幸せ~~。

CMではおそらく一般人立ち入り禁止の舳先に立ってると思うんだけど
船の人に聞いて
そこに立たせてもらえないか頼んでみよっと。

00270.jpg

↑ は一般人も立ち入りなデッキ。

寒い時期には温風機完備だからご安心~。

あたし達が式をするのは3月で
船の出港が16:30から。

サンセット~東京湾の夜景を独り占め
なナイス計画(自画自賛)。

お酒もかなり豊富に用意してるから
のんべえも弱い子もみんな楽しめると思うんだけど。

こればっかりは自己満じゃダメだし。
楽しんで貰わないとダメだよな。

一抹の不安はありつつ。

実はあたしが楽しみたいから、、、
あたしが飲みたいから、、、
カラードレスはスレンダーじゃないとうっとおしいかしら(笑)



 お ま け 



こんなこともしちゃったりするかもよ~~。

00271.jpg

てなワケで
完全なるあたしの自己満足なコーナー。
お楽しみ頂けたでしょうか。

「ウェディング」カテゴリ次回予告。

「リングピロー」お楽しみにっ。
愛の道
さっき見たテレビで、恋愛について語る番組があった。

恋愛ね~~。ほんと難しいよね~~(あ、他人事的発言。)

あたしは、、、
もしかしたら今年約6年連れ添っている相方と一緒になるかも知れないんだけど。。。

もしかしたらの話しだよね。
だって毎年毎年「今年こそは」って言ってるし
あんまり期待してダメだったらしんどいし。。。

とは言いつつ、最近はすっかり妄想超特急に乗っかってしまっていて、、、
ウェディングサイトやら雑誌やらをチェックして。。。

挙句には気になる所の資料請求しちゃったり。

16.jpg

先走り過ぎでしょ。明らかに。

でもさ、妄想も資料請求も全部タダじゃない。
いいじゃない、そのくらい

もし途中でうまくいかなくなったとしても
その時の覚悟くらい出来てるよ。

だからちょっとの間だけでも夢を見させてね。

人を好きになる気持ちってとっても複雑で
こっちが好きになったとしても必ず振り向いてもらえるって訳でもない。

お互いに思いやり、時に悩み苦しんだとしても
同じ方向を見て支え合いながら生活する。

そんなパートナーと巡り合ってそして生涯を共にする。

それがどんなに凄い事か。

中途半端な恋ばっかりしてきた私でも
最近ようやくなんとなく分かってきた気がする。うん。

17.jpg

| home |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。